鳥のブレンド|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
鳥のブレンド|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
コーヒー・ラバーのすべての方に納得していただける「コーヒーらしい」コーヒーです。 タンザニア・ベアファクトリーをベースに、パプアニューギニア・マウントウィルヘルム、ブラジル・パッセイオ農園の3種類のブレンドです。 しっかりとナッツ系の香ばしい香りがあり、さらにチョコレートのフレーバー・コクを感じられるのに、飲み口はすっきりと軽いので、どんなお食事にも合わせやすいです。 コーヒーを何かと飲み合わせることが多い方に特におすすめしています。 男女や年齢問わず、ハウスブレンドとして選んでいただいております。 【コーヒー豆のご注文方法】 ●コーヒー豆の状態をお選びください。  ①豆のまま  ②ペーパーフィルター・ハンドドリップ用  ③コーヒーマシン用  ④フレンチプレス用  ⑤サイフォン用 ●コーヒー豆の数量をお選びください。  ☆数量「1」につき100g  →「1」=100g  →「2」=200g  →「10」=1kg 【コーヒー豆の保存方法】 ●コーヒー豆は焙煎日(発送日)から3日後~10日が飲み頃です。 ●コーヒー用キャニスターなどの保存容器、またはジップロックなどに入れて  ◎豆のまま→冷蔵1か月/冷凍2か月  ◎粉の状態→冷蔵2週間/冷凍1か月 ※常温保存は風味・状態が一気に劣化するので避けてください。
¥ 650
ブラジル・パッセイオ農園|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
ブラジル・パッセイオ農園|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
パッセイオ農園は標高1100mから1200mの丘陵地帯にあり、火山性ミネラルを含んだ肥沃な土壌に恵まれています。 植付けのための土壌整備からコーヒーチェリーのピッキングまでの作業は、訓練され、技術を持った作業者を効率的に活用することから成り立っています。 パッセイオ農園は3世代にわたりコーヒーの生産を行なっており、そのつど生産技術の革新を行い、効率性の向上を求めています。自然環境に対する配慮も抜群で、75Haの自然林を残しており、病害虫対策にペストバランスを活用して農薬の使用量を減らしています。 作業者の生活、教育環境の整備等社会問題の解決にも積極的に取り組んでいます。 【コーヒー豆のご注文方法】 ●コーヒー豆の状態をお選びください。  ①豆のまま  ②ペーパーフィルター・ハンドドリップ用  ③コーヒーマシン用  ④フレンチプレス用  ⑤サイフォン用 ●コーヒー豆の数量をお選びください。  ☆数量「1」につき100g  →「1」=100g  →「2」=200g  →「10」=1kg 【コーヒー豆の保存方法】 ●コーヒー豆は焙煎日(発送日)から3日後~10日が飲み頃です。 ●コーヒー用キャニスターなどの保存容器、またはジップロックなどに入れて  ◎豆のまま→冷蔵1か月/冷凍2か月  ◎粉の状態→冷蔵2週間/冷凍1か月 ※常温保存は風味・状態が一気に劣化するので避けてください。
¥ 770
ブラジル・ドゥアスポンチス農園|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
ブラジル・ドゥアスポンチス農園|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
 近年スペシャルティコーヒー市場で話題となっている、「ヴィンテージ・ウイスキーのタルの中で生豆を寝かせる」という手法を取ったコーヒーです。  ウイスキーの香りがタルから生豆に移り、コーヒーチェリーだけでは決して醸し出せない甘みやかおりを感じることができます。  焙煎も決して深煎りにせず、甘みや酸みのバランスを意識して、より「ウイスキー」の美味しさが引き立つようにしています。 【コーヒー豆のご注文方法】 ●コーヒー豆の状態をお選びください。  ①豆のまま  ②ペーパーフィルター・ハンドドリップ用  ③コーヒーマシン用  ④フレンチプレス用  ⑤サイフォン用 ●コーヒー豆の数量をお選びください。  ☆数量「1」につき100g  →「1」=100g  →「2」=200g  →「10」=1kg 【コーヒー豆の保存方法】 ●コーヒー豆は焙煎日(発送日)から3日後~10日が飲み頃です。 ●コーヒー用キャニスターなどの保存容器、またはジップロックなどに入れて  ◎豆のまま→冷蔵1か月/冷凍2か月  ◎粉の状態→冷蔵2週間/冷凍1か月 ※常温保存は風味・状態が一気に劣化するので避けてください。
¥ 1,620
コロンビア・ウィラファクトリー|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
コロンビア・ウィラファクトリー|【ローストラボ・クレモナ】自家焙煎珈琲豆
アンデス山脈の山々に守られ未だに伝統的な農法が守られている地域が多く存在するウィラ県。零細農家の集合体が多く、オリジナルロットを作成する事に長けているのが長所です。 コロンビアは、近年さび病やFNCの指導の混迷から品質の安定が難しく安定供給に苦労している産地ですが、急斜面の上につくられるコーヒーは太陽の光をいっぱいに受け、「スプレモ」と呼ばれる大粒の豆を生み出しており、昔から愛される「コロンビア・コーヒー」は今もなお健在です。 【コーヒー豆のご注文方法】 ●コーヒー豆の状態をお選びください。  ①豆のまま  ②ペーパーフィルター・ハンドドリップ用  ③コーヒーマシン用  ④フレンチプレス用  ⑤サイフォン用 ●コーヒー豆の数量をお選びください。  ☆数量「1」につき100g  →「1」=100g  →「2」=200g  →「10」=1kg 【コーヒー豆の保存方法】 ●コーヒー豆は焙煎日(発送日)から3日後~10日が飲み頃です。 ●コーヒー用キャニスターなどの保存容器、またはジップロックなどに入れて  ◎豆のまま→冷蔵1か月/冷凍2か月  ◎粉の状態→冷蔵2週間/冷凍1か月 ※常温保存は風味・状態が一気に劣化するので避けてください。
¥ 770
〒563-0041 大阪府池田市満寿美町13-7
TEL: 072-752-7188
FAX: 072-752-7188